新型コロナの影響を受けまして、リモート講座も開始することとなりました。在宅でもレッスンが受けられます。
​​​それに伴いまして、講座募集を2020年夏至の6月21日(日)まで延長いたします。

今季洋西洋占星術サビアンシンボル講座

精力的に講座を開催している、木曜出演の今季洋西洋占星術サビアンシンボル個人講座のご参加を募集しています。

西洋占星術のホロスコープ(星配置図)のリーディングを一歩深めたり、より確かなものとするためサビアンシンボルを学ぶ総合講座です。

【この講座を受けることで得られるメリット】

自分自身や身近な人の個性や人生を大局的に見る視点が養われます
リーディングの幅が広がり多角的な占星術理解が深まります。
サビアンシンボルを学んで行くことで、より占星術や12サインの理解が自身のものとなっていきます

 

サビアンシンボルは全部で360個あります。これは決して少ないとはいえない数だと思います。ですので、学んで行く際に一番大切になることは、楽しみながら自分のペースで続けることです。この講座でも、このポイントを忘れずに継続していきます。

すでにプロとして活動されている方やプロを目指して学んでいる方ももちろん、占星術に触れ始めたばかりの方でも、月に一回ずつのゆっくりとしたペースで進めて行きますので、どうぞ安心してご参加くださいね。​

● 牡羊座から魚座までひとつずつのサイン(星座)12星座×30度数=360個のサビアンシンボルにフォーカスしていきます。

 

● 実際にサビアンシンボルも使った占星術リーディングの練習をしていきます。ご自身のリーディングはもちろん、ご家族やご友人など身近な人5名くらいをピックアップしていただき、その人たちの10天体のサビアンシンボルにも目を向けた占星術リーディングをして行きます。

 

● ご希望の人には私の拙著『占い師になりたいかもしれない人たちへ』の中の12のワークを行います。これは、将来占い師になりたいかもしれない人たちに向けて「占星術やタロットを学んだけど、それを仕事に結びつけていくにはどうしたら良いの?」というところに焦点をあてたワークです。もやもやとしてハッキリしない進路を、自分に寄り添いながら明確にする効果が期待できます。

 

● サビアンシンボルとは? と、サビアンシンボルに親しむことのメリットについて、《サビアンシンボルとは?​》に書いてみました。良かったら参考にしてみてくださいね。

【入会セッション】

講座受講をスタートする前に、入会セッションがあります。

①サビアンシンボルの基本説明
②サビアンシンボルのお勉強のやり方のご説明
③お渡しするワークブックや解説文の使い方のご説明。
※ お渡しするワークブックや解説文の詳しいことは、サビアンワークブック詳細​》をご覧ください。

入会セッションは、あなたの占星術の学びの進み具合に合わせた講座内容にしていくためのものです。それによってネイタル読みにウエイトを置いたり、三重円読みにウエイトを置いたものにしたり、講座内容を決めて行きます。

【開催の回数】

入会セッション+毎月1回ずつ12回 =全13回の開催となります。

2020年の夏至の日(6月21日)まで募集延長します。その前までに入会セッションをお受けくださいね。トランジットの太陽がそのサインに居る間に、ひとつのサインのサビアンシンボルのお勉強を進めていきます。1年間をかけて終了します。

【日時】
木曜日の午後
A.12時から14時まで
B.14時30分から16時30分までの
どちらかをあらかじめご予約ください。

 

【場所】
インスパイア吉祥寺

 

【1回ずつの参加費】 12100円。

※ 参加費の内訳は、基本講座 1万円 + テキスト代金 1千円 = 合計1万1千円 + 税 = 1万2100円となります。

リモート講座をご希望の場合は、あらかじめ資料やプリントを郵便局のレターパックでライトでお送りいたしますので、通常の参加費に加えて370円の送料が加算され合計1万2470円となります。

リモート講座をご希望の場合は日程ご予約時に前もってのお振込みをお願いいたします。 お振込先は《こちら》のインスパイア吉祥寺の電話セッションと同じです。

占い師今季洋

【講師】今季 洋

 

【お申し込み先】
こちらインスパイア吉祥寺​まで
ご連絡お待ちいたしております。

 

皆様のご参加を心よりお待ちいたしておりますね!お気軽にご質問もお寄せくださいね
お問い合わせ

 

#ホロスコープ#入会#12星座#星配置#サビアンシンボル#西洋占星術#サビアン占星術#星読み#占星術#色彩サビアン占星術